最新情報

【 9/21( 金) 開催】ベーリンガーインゲルハイムアカデミーのお知らせ

9月21日(金)、日本から世界に通用する革新的な創薬を輩出する目的で、日本が有する革新的な新興の科学や技術の事業化を支援する「ベーリンガーインゲルハイムアカデミー」というイベントをこのたび九州大学で開催します(www.boehringer-ingelheim.jp/bi-academy)。
皆様のご参加、お待ちしております。

【日時】平成30年9月21日(木)10時00分〜12時30分、)13時30分〜15時
【場所】九州大学 病院キャンパス(馬出) 総合研究棟 105号室

【午前の部】ベーリンガーインゲルハイムの創薬〜アイデアからスタートアップへ〜
(英語セッション)
9:30  Registration
10:00   Opening remarks (Dr. Cyrille Kuhn, Boehringer Ingelheim)
10:05  Introduction “From idea to start-up” and aim of the workshop
― Dr. Vianna Amelia, Boehringer Ingelheim
10:20 The path to successful drug discovery and development
― Dr. Cyrille Kuhn, Boehringer Ingelheim
11:00 The steps from idea to start-up: what is needed?
― Dr. Takato Noumi, FORESIGHT&LINX Co., Ltd.
11:40 NHI drug pricing system in Japan
― Mr. Yoshihiro Hayashi, Boehringer Ingelheim
12:20 Closing remarks (Dr. Daisuke Sugiyama, Kyushu Univ.)
12:30 Networking lunch (Lunch will be served. Pre-registration required to “innovationjapan@boehringer-ingelheim.com”)

【午後の部】創薬ベンチャーを考える
(日本語セッション)
13:30   開会の挨拶 (和田 耕一、神戸医薬研究所、日本ベーリンガーインゲルハイム)
13:35 ライフサイエンス領域におけるVCとスタートアップ企業のご紹介
 Digital Garage 「OnLab Bio」のご紹介
 株式会社ERISAのご紹介・ピッチプレゼンテーション
14:15 産学間のギャップの解消
 Key factors for successful collaboration/licensing with Pharma
 Incubation models
14:55 九州大学病院ARO次世代医療センターベンチャー支援室の活用
15:00   閉会の挨拶 (九州大学先端融合医療創成センター教授 杉山 大介)

*内容は変更される可能性があります。

【主催】
<午前の部>
日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
ベーリンガーインゲルハイムアカデミー事務局
e-mail : innovationjapan@boehringer-ingelheim.com

<午後の部>
九州大学先端融合医療創成センターARO橋渡研究推進部門
e-mail : nw-info@med.kyushu-u.ac.jp