最新情報

《情報更新》H29年度第3回産学協働研究説明会(EAファーマ,塩野義,旭化成ファーマ,アステラス)@九州大学(9/21)

先端融合医療創成センター ARO 橋渡研究推進部門では,EAファーマ株式会社・塩野義製薬株式会社・旭化成ファーマ株式会社・アステラス製薬株式会社をお迎えし,「平成29年度第3回 産学協働研究説明会」を以下のとおり開催致します。各企業のご担当者さまと個別相談が可能(要予約)ですので,この機会を是非有効にご活用下さい。お忙しいとは存じますが,奮ってご参加下さい。

【日時】平成29年9月21日(木)
(15:00〜16:30,19:00〜に個別相談を予定)
16:45 開会・九州大学ARO次世代医療センターにおける支援のご紹介
17:00 「EAファーマ株式会社」
17:30 「塩野義製薬株式会社」
18:00 「旭化成ファーマ株式会社」
18:30 「アステラス製薬株式会社」
19:00 閉会予定

【場所】九州大学 病院キャンパス 総合研究棟 105号室
地図はこちらです。

【事前登録制・参加費無料】
説明会・個別相談とも,参加される方は事前にご一報頂きたく存じます。
ご所属・氏名・連絡先(Tel&E-mail),個別相談希望の有無(希望企業名)を記載の上,
nw-info@med.kyushu-u.ac.jpまでご連絡下さい。個別相談の調整をさせて頂きます。

【共催】九州大学EDGE-NEXT IDEA医系プログラム

お問い合わせ:先端融合医療創成センター ARO 橋渡研究推進部門(塩塚・川島・鶴屋)
Tel. 092-642-4787  e-mail: nw-info@med.kyushu-u.ac.jp

<EAファーマ株式会社>
EAファーマ株式会社は、消化器領域における日本発のスペシャリティ・ファーマとして、消化器疾患に苦しむ患者様に寄り添い、患者様とそのご家族に幅広くソリューションを提供するヒューマンヘルスケア(hhc)企業を目指しています。私たちは患者様の更なる医療ニーズに応えるべく消化器疾患 [炎症性腸疾患の合併症、混合型過敏性腸症候群、非アルコール性脂肪性肝炎、消化管粘膜傷害、他疾患の治療による副作用、治療満足度が満たされていない疾患(例えば慢性膵炎や、消化器希少疾患 等)] に関わる創薬探索研究、開発研究ならびに創薬基盤技術研究(バイオマーカー、 in vitro/in vivo評価系、核酸医薬、ペプチド医薬、AI創薬 等)に関する連携・共同研究を希望し、創薬研究パートナーの募集をしています。
2017年10月16日(月)から11月17日(金)まで 【お問い合わせ】 faq_skpartner_ea@eapharma.co.jp
詳細:http://www.eapharma.co.jp/openinnovation/

<塩野義製薬株式会社>
シオノギと共に,画期的新薬の創製に向けた研究にチャレンジしませんか!
イノベーションを起こすためには,自社の強みと外部の強みを組み合わせ,単独では実施できない革新的な研究を遂行することが必要であると考え,シオノギでは積極的にオープンイノベーション活動を進めております.本年度は従来の「FINDS」の枠組みでの公募は実施いたしませんが,以下の研究領域において,先生方のご提案を随時お受けいたします.研究テーマの詳細は,10月更新予定のSHIONOGI INNOVATIONのHPでご確認ください.
研究領域:感染症,疼痛・中枢神経疾患,腫瘍・免疫疾患,イメージング技術,インフォマティクス,製剤・化学,iPS細胞
詳細:http://www.shionogi.co.jp/openinnovation/ja/

<旭化成ファーマ株式会社>
旭化成ファーマでは、弊社が求めている創薬シーズ、創薬技術シーズに基づく独創的な研究テーマを公募することにより、協創のパートナーを募集致します。<公募時期:10/16 (月)~11/17 (金)>
パートナーと共に効率的、効果的に新薬を創出することを目指します。詳細は、9/12開設予定の下記ウェブサイトにてお知らせ致します。
旭化成ファーマの注力領域における新規創薬シーズ・創薬技術シーズ:■慢性疼痛領域■関節リウマチを含む自己免疫疾患■骨・軟骨領域
旭化成ファーマでの創薬研究の課題解決のための技術:■創薬基盤技術■薬物動態・毒性予測■製剤技術
詳細: https://www.asahikasei-pharma.co.jp/compass/

<アステラス製薬株式会社>
弊社は「先端・信頼の医薬で,世界の人々の健康に貢献する」ことを経営理念に掲げ,研究開発型のグローバル製薬企業として事業活動を展開しております。a-cubeの公募プログラムを通じて,国内の大学・研究機関,企業の皆様と私たちとのより一層強い提携を構築し,革新的で有用な新薬を世界中の病気と闘う患者さんに届けたいと願っております。a-cubeは通年オープンしていますので,提示されている課題にはいつでもご応募いただけます。多くの皆様のご応募をお待ちしております。
詳細:https://www.astellas.com/jp/a-cube/