最新情報

5/15情報更新【シンポジウム】深化する産学連携~福岡発グローバルイノベーション(5/20)

近年,ライフサイエンス分野におけるオープンイノベーションは,アカデミアと企業がお互いの強みをより生かす形での環境を築きつつあります。また福岡市が進める特区制度の活用により,地域をあげて,多様化した産官学の交流の場を推進し,九州を中心としたより魅力的な相互作用を見出すライフサイエンスハブを目指します。本シンポジウムでは,出口戦略を見据えたビジネス側のニーズとアカデミアにおける創薬研究への期待と課題を,セミナーやパネルディスカッションで議論します。

■医工融合とは? 〜医工融合での新たなイノベーション推進
■Share of VoiceからShare of Mindへ 〜産官学で共に育てる地盤作り
■起業とビジネス化:4+2式より学ぶ 〜協業を成功に導くには

【日時】2017年5月20日(土)12:30〜18:00

【場所】FUKUOKA growth next(旧大名小学校跡地)(https://growth-next.com

【参加】無料(事前登録をお願い致します)<定員110名様>
氏名/会社・所属/連絡先を記載の上,nw-info@med.kyushu-u.ac.jpまでご一報下さい。

【主催】九州大学 先端融合医療創成センター ARO橋渡研究推進部門
【共催】九州大学病院 ARO次世代医療センター,九州大学大学院 次世代医療研究開発講座,ARDENT,公益財団法人九州大学学術研究都市推進機構,公益財団法人九州先端科学技術研究所
【後援】福岡市
【協力】国内外製薬企業

事前登録・お問い会わせ:九州大学 先端融合医療創成センター ARO 橋渡研究推進部門
E-mail. nw-info@med.kyushu-u.ac.jp  Tel. 092-642-4802

12:30〜 開会挨拶
杉山大介 九州大学 先端融合医療創成センター ARO橋渡研究推進部門 部門長

12:40〜 多様化するオンコロジー研究開発
廣橋朋子 ファイザー株式会社 クリニカルリサーチ統括部 オンコロジー領域部長

13:10〜 デジタルヘルスにおけるオープンイノベーション
高橋俊一 バイエル薬品株式会社 オープンイノベーションセンター センター長

13:40〜 ベンチャ―キャピタルから見る企業化への道
渡辺勇人 エイト・ローズ・ベンチャーズ・ジャパン ベンチャーパートナー

14:10〜 コーヒーブレイク

14:30〜 製薬業界のオープンイノベーションとパートナリング:成功・失敗例,産学連携の役割
瀬尾 亨 Pfizer Inc. ワールドワイドR&D ES&Iジャパン統括部長

15:00〜 日本製薬企業の研究公募活動および共同公募スキーム
江田浩幸 EAファーマ株式会社 創薬研究所 テーマ創出推進部 テーマ推進グループ 主席研究員

15:20〜 スタートアップ都市・福岡におけるオープンイノベーションへの期待
今村 寛 福岡市経済観光文化局総務部長

15:40〜 質疑応答

16:10〜 パネルディスカッション:オープンイノベーションの相互理解
高橋俊一,渡辺勇人,瀬尾亨,江田浩幸
モデレーター:杉山大介

17:00〜 閉会挨拶
戸高浩司 九州大学病院 ARO次世代医療センター ARO臨床研究推進部門 部門長

〜18:00 ネットワーキング・名刺交換会